シクンシ

2019-06-24赤・ピンク系,夏(6~8月),秋(9~11月),サ行,つる植物,温室の花,低木,シクンシ科

シクンシ

撮影 神代植物公園 大温室

香りがいいらしいです・・・たいてい後から知るから嗅ぎようがない😅

シクンシ
名前 シクンシ (インドシクンシ)
別名漢名 使君子
名前の由来
花言葉
分類シクンシ科 常緑つる性植物
花期6~10月
花色白→ピンク→赤
花弁の数5
花径
葉の形
原産国
特徴花は咲き始めが白、その後ピンクから赤色へ変化する。
香りがいい。
大きく育つとつる性へと変化する。
生薬として利用される(回虫駆除、下痢止め、うがい薬、腎炎、リューマチ薬とか)
つる性植物ですが、巻き付くのではなくつるにあるトゲを他の物に差して伸びる。
漢字の違う「シクンシ(四君子)」、植物では「竹・梅・菊・蘭」を指す。
シクンシ