スイセン

赤・ピンク系,春(3~5月),黄色・オレンジ系,多年草,白系,サ行,冬(12~2月),球根,その他の色,ヒガンバナ科

スイセン
撮影 2020.03.15-昭和記念公園
名前スイセン (水仙)
別名セッチュウカ、ナルキッス、ダフォディル
名前の由来和名の「スイセン」は中国での呼び名「水仙」を音読みした物
水辺に育ち仙人のように寿命が長く清らかな事から名付けられた

池の湖面にうつる自分の姿に恋焦がれ、スイセンにされた美少年ナルキッソス(ギリシャ神話)から等、他色々
花言葉自惚れ
分類ヒガンバナ科 耐寒性秋植え球根 多年草
花期12~4月
花色白、黄色、ピンク、緑
花弁の数6枚
花径
葉の形
原産国北アフリカ、ポルトガル、スペイン
メモ有毒植物
古代エジプトや古代ギリシャでも鑑賞されていた
スイセン
2022.02.27-昭和記念公園

花の形が色々あるので、手元にあるだけ写真を集めてみました。品種までは分かりません😅

相模原公園 公式サイト

町田薬師池公園 四季彩の杜 薬師池(薬師池公園)/町田市ホームページ

国営昭和記念公園公式ホームページ